閉じる

美味しいお茶とコーヒー! 古町の老舗お茶屋「浅川園」さんでゆったりカフェタイム

美味しいお茶とコーヒー! 古町の老舗お茶屋「浅川園」さんでゆったりカフェタイム

池トヒロクニこの記事のライター 池ト ヒロクニ(大学生)

 

お茶でも飲みたいな~。だけどコーヒーもいいな~。
両方とも楽しめるような喫茶スペースどこかにないかな~。

なんて感じることありますよね!そんなわがままなお願いを叶えてくれる素晴らしいお店を新潟で見つけたので、レポートします。

10947622_629988617146006_191533142_n
古町の7番町、タリーズの隣にそのお店はあります。名前は「浅川園」。一階はお茶関係の商品を販売していて、2階はお茶やコーヒー、簡単な食事を楽しめる喫茶スペースになっています。店内に入った瞬間、お茶のさわやか~な匂いがふわっと香ってきて、それだけで気分は広大なお茶畑のど真ん中にいるかのよう!

10952934_629988600479341_1360317325_n

喫茶スペースには商店街に面した大きな窓があり、解放感も抜群です。階段や2階の一部には綺麗な器や、お茶に使う道具がたくさん並べられており、それらを見ているだけでも楽しいです。

10949734_629988610479340_370882515_n

10947869_629988593812675_1186236275_n

席に着くとお店の方が簡単にメニューの説明をしてくれます。お茶には全く詳しくない私ですが、親切な説明のおかげで難なく注文を決定。私はお汁粉とお茶のセットを、一緒に来た二人は温かい抹茶と、冷たい抹茶を注文。

冷たい抹茶!なんだそれは!思わず心の中で叫んでしまいました。抹茶と言えば温かいものというイメージしかなかった私は、いったいどんな飲み物なのかワクワクしながら運ばれてくるのを待ちます。アイスコーヒーみたいな感じ?それとも・・・。

待つことおよそ10分。ついに冷たい抹茶が目の前に!

10947879_629988603812674_1240417401_n

なんとカクテル風!細長いおしゃれなグラスと、よくバーテンダーがカッコ良く振っているアレ(名前がわからない)がともに運ばれてきました。一般的な抹茶が竹製の泡だて器の様なアレ(名前がわからない)で点てられる代わりに、これはカクテルをシェイクするように点てられているのでしょうか。う~ん。興味深い。

10947814_629988607146007_2042399298_n

やはりグラスに注がれた抹茶というのは見慣れないので若干の違和感はありますよね!味はもちろん美味しかったです。抹茶アイスみたいな感じかと言われれば少し違って、なんとも説明するのが難しい。ぜひ一度、実際に飲んでみてどのような味か確かめてみてください。

そのほか、お汁粉と温かい抹茶こんな感じです。

10949701_629988597146008_1334011266_n10943233_629988590479342_1785284975_n
お汁粉は甘さ控えめで上品な味。もっちもちの白玉が最高です。あまりにも美味しくてぺろりと食べてしまいました。温かい抹茶も、にいがたレポ編集長の唐澤さんが満足げに飲んでいたので美味しかったのでしょう!

お茶屋さんと言えば、どこか敷居が高そうなイメージがありますけど、ここはそんなこと全くなく、誰でも気軽に美味しいお茶とコーヒーが楽しめます。もともとお茶が好きな方はもちろん、普段はあまり飲まないという方も自分の中の世界を広げにぜひ行って見てください。

次に伺った時はぜひコーヒーも飲んでみたい!

10943259_629988613812673_430373392_n

お店情報

浅川園古町本店 喫茶やすらぎ

  • 新潟市中央区古町通7-1004-1 浅川園2F
  • TEL 025-228-3001
  • 営業時間 10:00~18:00(ラストオーダー17:30)
  • 定休日 1月1日
    ※その他お茶の淹れ方講座、貸切などで予告なく喫茶の営業をお休みすることがございます。あらかじめご了承ください。
  • 新潟ふるまちガイド:http://www.niigata-furumachi.jp/spot/%E6%B5%85%E5%B7%9D%E5%9C%92/

池トヒロクニこの記事のライター 池ト ヒロクニ(大学生)

 

スポンサーリンク

こちらの記事はいかがでしたか?気に入って頂けたらシェアをお願いします!

更新情報はこちらで配信しています


Return Top