閉じる

「ロングライド魚沼」っつー自転車イベントに参加してきたぜ!

「ロングライド魚沼」っつー自転車イベントに参加してきたぜ!

この記事のライター 桑原 純也(日本酒Lovers代表)

諸君、入梅の候いかがお過ごしだろうか。

梅雨入りしたとは言うもののさほど雨も降らず、カンカン照りの暑苦しい日が続いているな。

先日、土砂降りで避難勧告が出る地域があったもののこのシーズンの総雨量ではかなり少ないのではなかろうか。近年の梅雨は全然降らないと思ったら急にまとめて降りやがることが多いからちと不安だゼ。

6/8は新潟シティライドっつーイベントで、新潟の市街地を120km走ってきたワケだが、今回は6/15に開催されたロングライド魚沼の参加レポートをお届けするゼ。

画像引用:魚沼市観光協会ホームページより

ロングライド魚沼は緑が多い魚沼の大自然の中をマイナスイオンをバッシバシと感じながら自転車で走るイベントだ。

新潟シティライドと違って信号も車の通りも少ない。走りやすさでは圧倒的に魚沼が上だ。

しかし問題は坂だ。新潟シティライドはほぼ平坦で獲得標高(登りの合計)が400mくらいでしかないのに、ロングライド魚沼は1, 750mほど。

1, 750mの山を登ろうと考えればどのくらいキツいかは想像がつくな?

001

集合は大湯温泉のユピオ。前日受付を済ませてあるので6:15到着。当日受付の連中は5:00にこなきゃいけないから大変だ。

来る途中、朝メシをすき家で食べようと思っていたのに、「営業時間が9:00~22:00に変わりました」なんて張り紙がしてあって閉まってやがった!東京のように人手不足が原因なのかはわからんが、残念だったゼ。

002

6:30に開会式。実行委員と警察からあいさつと注意喚起。「見本となるカッコイイ走行をしてください」とのことだ。

そうそう、こういったサイクルイベントは公道をおおぜいで走る関係上、タイムを競うことはしない。それぞれが自分のペースで完走を目指す。

003

開会式が終わるとゼッケンNoが若い人から20人ずつに区切ってスタート!

004

最初は道光高原に向かって市街地を抜けていくゼ。新潟シティライドでは前半飛ばして後半バテたんで控えめペースで走行だ。

沿道ではこんな朝早くにもかかわらず、旗ふって応援してくれる人たちが子どもからお年寄りまでたくさんいて驚かされる。地域が一体となって盛り上げてると感じるいいイベントだゼ。

005

道光高原に入るとこんな坂を登っていくことになる。ギアを一番軽くして、なるべく力を使わないでゆっくり登るのがいい。あとでバテるからな。

006

坂はキツいが、登ると雄大な大自然の原風景が待っている。めちゃ濃い緑の香りがするゼ!

007

ここを超えれば最初のエイドステーション。吸い込まれていくようなこの風景が印象的だ。

エイドステーションでは、水、バナナ、チョコが提供された。バナナは最強のフードだ。すぐエネルギーに代わって楽に走れるようになるゼ。

008

山を下り、しばらく走ると次の山が待ちかまえている。山頂まで、距離にすれば5kmでしかないが、ずっと坂を登り続けるからなかなかのキツさだ。

登り切るとセカンドエイド。ここではおいなりさんと漬物、あとは飴やキャラメル、水にスポーツドリンクが提供された。

009

このエイドステーションは須原スキー場の山頂。スキーならリフトで登るところをチャリで登ってきてるんだからしんどいはずだゼ。

010

しばらく山を登ったり下ったりしながら、入広瀬に入る。

バイクで来ているヤツらも多い。この先は浅草大橋まで走るのだが、コース内で一番景色がキレイなところだからゆっくりと景色を眺めながら走るのがオススメだ。

011

只見線の線路と川、そして緑。ちょうど電車が来ればもっといいんだけどな。

012

スノーシェッドが大きくカーブし、川と緑が見える。ロングライド魚沼のコースは川の見えるルートが多い。正面の坂ばかり見ているとしんどいからたまに視線を横にやり、川の流れに目をやるといくぶんか気持ちが楽になるゼ。

013

エイドステーション手前の橋から見える川も絶景だ。魚沼の自然を大満喫だゼ!

014

このエイドでは、おにぎり、漬物、汁物に水、スポーツドリンクが提供された。ここまでで走行時間は4時間。距離は72kmだ。あとは難所はなく、スタート地点の大湯温泉に帰還するだけだ。

途中、最後のエイドステーションに寄り、バナナタイム。最終補給を終えてラストスパート!

015

公表110kmだったからその距離に合わせてペース配分してるってのに、終わってみれば116km。チックショー。

最後の最後、ゴール手前5, 6kmで力尽き、しんどかったゼ!ポケットにウィダーインゼリー仕込んでたから飲めばよかったんだが。

次は7/6に長岡市で行われるチャンレジサイクリングが待ち構えている。走行距離はかわらず110kmで獲得標高が2.000mを超えるらしい…リタイア決定だな。

それじゃぁな。

イベント情報

ロングライド魚沼

  • 開催日:平成26年6月15日(日)
  • スタート・ゴール:新潟県魚沼市大湯温泉 交流センターユピオ(所在地:新潟県魚沼市大湯温泉182-1)
  • Aコース:110km<上級者向け>
  • Bコース: 90km<初心者向け>
  • ウェブサイト: http://ooyu-yupio.com/ronnguraido.html

桑原純也ライター 桑原 純也(日本酒Lovers代表)

スポンサーリンク

こちらの記事はいかがでしたか?気に入って頂けたらシェアをお願いします!

更新情報はこちらで配信しています


Return Top