閉じる

原価率の研究を重ねた200円カレー!新潟駅万代口近くの「原価率研究所」に行ってきた

原価率の研究を重ねた200円カレー!新潟駅万代口近くの「原価率研究所」に行ってきた

広野茂この記事のライター 広野茂(自営業)

新潟駅の近くにできた、気になるお店「原価率研究所」。

看板には

DSCN3788

今回のテーマは「カレーライス」

カレーの原価率を研究しています。

と書いてあります。

DSCN3791

お持ち帰りもできるみたいです。

そしてなにより税込み200円の料金表示が!!

DSCN3783

安い~!

原価率はいくらなの~?テーマはいつか変わるの~?

そんなことを考えながら店内に。

何を隠そう僕の世界一大好きな食べ物はカレーライスです。イチローみたいに毎日カレーでも、いいくらいです。

早速注文!

メニューは1つ カレーライスのみです!

ルーだけの販売は150円です。

DSCN3803

水の販売は100円です。

DSCN3804

ギガデイン盛りもあるみたいです。

食いしん坊の僕もさすがにこれは無理だな・・・

DSCN3806

お米は国産!

僕はせっかくなので店内で食べることにしました。

DSCN3792

プラスチックの容器に入ったカレーライスを受け取り、飲食スペースのある2階へ!

ここで問題が!

まず熱い! 熱伝導率がいいのか、容器を持っている指に熱さが伝わる~!

そして容器一杯に盛ってあるのでこぼれそう~!

DSCN3819

そして最大の難関、二階へ行くための階段が急勾配~!

容器の熱さに耐えつつ、カレーがこぼれないようにしながら、急勾配の階段をゆっくり一歩一歩登る。

忍耐力とバランス感覚と運動神経がすべて同時に試されます!!

自分の中の能力をすべて出し、何とか着座。ふぅ~。

では、いただきま~す!

DSCN3794

結構なボリューム!

はみだしそうなくらい!

DSCN3795

味は・・・

おぉ~~~美味しい~!

想像通りの味~~!

良い意味で期待を裏切らない味~~(笑)

お肉も二切れくらい入っていました。

DSCN3796

ご飯も結構入っていたので、お腹いっぱいになりました。

僕が食べている時も二階の10席ほどの席は学生さんで満席でした。

DSCN3809

席も何か雰囲気のある椅子!

店内に流れているBGMはジャズ調な曲!

DSCN3798

アルビの選手のユニフォームも飾ってありました。

ごちそうさまでした~!!

この味、量で200円は安い!!

 

お店の人に話を聞いたら、近くの学生さん、近くにライブハウスがあるので、そこに来ていたバンドの人。それ以外にも、近所の90歳くらいのおばあちゃんなど、いろんな人が来るそうです。

ちなみにスタッフの方はイケメンめがね男子でしたよ!

次の「研究」テーマが気になる原価率研究所!カレー好きな人は一回お試しを~!

DSCN3780

お店情報

原価率研究所

  • 〒950-0902 新潟県新潟市中央区南万代町14-20
  • Tel: 025-282-5522(代表) / Fax: 025-282-5522
  • WEB:http://genkaritsu.com/

広野茂この記事のライター 広野茂(自営業)

 

スポンサーリンク

こちらの記事はいかがでしたか?気に入って頂けたらシェアをお願いします!

更新情報はこちらで配信しています


Return Top