カルチャー

いよいよ新潟で開始!エヴァンゲリオン展に注目。2/15~4/20まで

この記事のライター 唐澤頼充(ライター/リサーチャー)

大人気アニメ作品の「エヴァンゲリオン」。マンガ・アニメ熱の高い新潟には熱心なファンも多いのではないでしょうか?

そんなエヴァンゲリオンの魅力を解き明かす初めての本格的な作品展が2/15から新潟にもやってきます!

画像引用:新潟市アニメ・マンガ情報館ウェブサイトより

画像引用:新潟市アニメ・マンガ情報館ウェブサイトより

昨年8月から東京を皮切りに始まったこの作品展。東京、福岡に続きなんと新潟は3番目の開催地!

会場は「新潟市マンガ・アニメ情報館」。2014年2月15日(土)~4月20日(日)の約2ヶ月間の開催となります。

エヴァ展の見どころ

公式ホームページでは、新劇場版の原画や資料を中心にエヴァンゲリオンの魅力を紐解く構成となっています。
画コンテや原画の他、設定資料や生原稿など多が公開されるそうです。劇場版のあのヌルヌルと動く絵の製作過程が見られるとなると面白そうですね。
また、作中のヒロイン「アヤナミレイ」の等身大フィギュアも展示されるとのこと。東京展の様子が動画でアップされていました。展示のイメージがつかめますよ!

展示の構成は以下の通り。

  • 第1章「終わらないエヴァンゲリオン」
  • 第2章「エヴァができるまで」
  • 第3章「人物・エヴァ機設定」
  • 4章「原画で観る『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』」

新潟とエヴァ

ところで、新潟とエヴァンゲリオンって少しだけ関係があることを知っていましたか?

「攻殻機動隊」でおなじみのアニメ会社「株式会社プロダクション・アイジー(Production I.G., Inc.)」が、実は新潟市西区に作画スタジオを持っているのです。この「I.G.」は、アニメ版と劇場版エヴァンゲリオンの制作に参加していたんですよ!(新劇場版に参加しているかはわかりませんでした。。)

つまり、新潟市の作画スタジオで作られた作画が、今回の展示で飾ってあるかもしれない!そう思うとドキドキしてきますね。

エヴァファンの方も、そうでない方もぜひ会場に足を運んでみてはいかがでしょうか?

イベント情報
  • エヴァンゲリオン展 【新潟会場】
  • 会期:2014年2月15日~4月20日
  • 会場: 新潟市マンガ・アニメ情報館
  • 住所:新潟市中央区八千代2-5-7 万代シテイBP2 1階
  • 時間: 11:00~20:00 (土・日・祝日は10:00開館、入館は19:30まで)

  • 大きな地図で見る

唐澤頼充

ライター 唐澤頼充(ライター/リサーチャー)

スポンサーリンク

更新情報はこちらで配信しています


Return Top