閉じる

佐渡の幻想的な山桜!海抜890mの妙見キャンプ場に咲く千竜桜

佐渡の幻想的な山桜!海抜890mの妙見キャンプ場に咲く千竜桜

あらきやすしこの記事のライター あらきやすし(会社員)

 

ゴールデンウィークも終わりました。先日は北海道・釧路で桜の開花宣言がありましたが、実は佐渡にも、連休中に桜を見る事が出来る場所があります。大佐渡スカイライン 白雲台のすぐ近く”妙見キャンプ場”にある千竜桜です。

佐渡・妙見の千竜桜

佐渡・妙見キャンプ場の千竜桜

今年の千竜桜も、この週末が見納めではないかと聞き、慌てて妙見まで登ってみました。登ると言っても、妙見キャンプ場までは車で行くことが出来ます。金井から大佐渡スカイライン方面へ進み、白雲台を過ぎ1~2分ほど、ちょっと入り口が分かりにくいのですが、車を停めて歩くとすぐに、大きな桜の巨木が見えてきます。

海抜890mのところにある山桜です。その出で立ちは、普段平地で見るソメイヨシノとは異なり、なんというか力強さとしなやかさを感じます。既に花は散り始めていたのですが、それでも美しい桜の花をなんとか見る事が出来ました。

佐渡・妙見の千竜桜

力強く咲いてます

この日、佐渡も平地は晴れていたものの、どうにも山の上は雲が掛かってしまいました。白雲台を過ぎると、白い霧に包まれ、空気も冷たく、時折やや強い風も吹きます。そんな中でも千竜桜は力強く咲いていました。そして、あたりに立ち込める白い霧が、なんとも幻想的な雰囲気を醸し出していました。

来年のゴールデンウィークは、平地では見る事が出来ない雄大な桜を見に、佐渡・妙見へぜひお越しください。

妙見キャンプ場


あらきやすしこの記事のライター あらきやすし(会社員)

 

スポンサーリンク

こちらの記事はいかがでしたか?気に入って頂けたらシェアをお願いします!

更新情報はこちらで配信しています


Return Top