閉じる

アルビに「山本 康裕」選手が期限付き移籍加入!どんな選手か調べてみた

アルビに「山本 康裕」選手が期限付き移籍加入!どんな選手か調べてみた

この記事のライター 唐澤頼充(ライター/リサーチャー)

ワールドカップで日夜盛り上がっている今日このごろですが、6月16日にアルビレックス新潟から新加入選手の発表がありました!

ジュビロ磐田から期限付き移籍で獲得したのはMF山本康裕(やまもと こうすけ)選手です。

ジュビロユースの最高傑作

まずは山本選手のプロフィールを整理。

  • ポジション :MF
  • 生年月日 :1989年10月29日(24歳)
  • 身長/体重 :179cm/77kg
  • 出身地 :静岡県
  • 経歴 :ジュビロ磐田ユース→ジュビロ磐田

ジュビロ磐田のユース育ちの選手です。2006年に高校2年生の時にトップチームでデビュー。16歳と11ヶ月24日でのトップチーム出場はジュビロでの史上最年少の出場記録なんだそうです。デビュー当時から「ジュビロユースの最高傑作」とも言われていました。

J1リーグでは24歳ながら、124試合出場で11得点。今期は出場1試合に留まるなど、苦しい時期にあるようですが立派な戦績の選手です。

山本選手を動画をチェック

最近は便利な世の中ですね。Youtubeに結構上がっているので移籍前にチェックできます。

こちらは、2011年の動画。あんまりプレースタイルが分かんないですけれど、ミドルシュートが打てるというのはいいですね。それと、動画を見ていて思い出したのが、彼ロンドン五輪世代なんでした。チーム始動当初は、ワールドカップで活躍している山口蛍選手を抑えてボランチのレギュラーだったんです。もともと才能ある選手ということなので、柳下監督の指導の下で一皮むけて欲しいと思います。

で、ジュビロがやっている動画チャンネルでのインタビューを見ると、かなりの「ジュビロ愛」がある選手ですね。彼がつけている背番号「23」も、かつてジュビロに所属した元日本代表・福西崇史選手に憧れてだそうですよ。そんな選手が移籍を決意したということは、相当な決心を持ってのことでしょう。

ジュビロサポーターのみなさんからのどんな言葉も受け入れ、強い覚悟を持って頑張りたいと思います。

ジュビロ磐田公式サイトより引用:http://www.jubilo-iwata.co.jp/newslist/detail/?nw_seq=3712

この覚悟に期待しましょう!しかし、元ジュビロの選手が増えましたねぇ。成岡選手、大井選手、小林選手に今回の山本選手と4人ですか。元ジュビロ監督の柳下監督の人脈なんでしょうか。

気になるポジションは?

山本選手のポジションはボランチ。そこにはレオ・シルバ選手、小林選手、成岡選手、本間選手、小泉選手と誰がレギュラーでも遜色ないほどのメンツが揃っています。この競争に食い入るのはかなり大変そうですし、アルビの補強ポイントとしてもちょっとずれている気がします。

何やら柳下監督の中にはコンバートして使うという構想もあるとか、ないとか。ジンスの抜けた左サイドバックでしょうか。中断期間に獲得する選手というのは即戦力として期待している場合が多いので、何かしら使いたいのでしょう。とにかくどう使うのか見守りたいと思います。


唐澤頼充ライター 唐澤頼充(ライター/リサーチャー)

スポンサーリンク

こちらの記事はいかがでしたか?気に入って頂けたらシェアをお願いします!

更新情報はこちらで配信しています


Return Top