閉じる

不安が残るキャンプ仕上げの練習試合。どうなるアルビの開幕戦!

この記事のライター 唐澤頼充(ライター/リサーチャー)

いよいよ3月1日の開幕が目前に迫ってきたサッカーJリーグ。アルビレックス新潟は昨シーズン終盤に強さを見せました。ストーブリーグでは選手流出も最小限、的確な補強も実現し、2014年シーズンへの大きな期待を抱かせています。

ところが少し不安要素が出てきたのが、最終キャンプでの練習試合結果。にいがたレポではこれまでの練習試合の結果をまとめていますが、J1開幕までの最終2試合の結果がでましたので追加いたします。

前記事:2014年開幕スタメンはどうなる?アルビの練習試合先発選手をおさらい

2/20 FC町田ゼルビア戦

30分×4本

1本目・2本目メンバー

vs町田1

3本目・4本目メンバー

vs町田2

  • 試合結果 アルビレックス新潟 3 - FC町田ゼルビア 4 (1本目:1-1、2本目:0-3、3本目:0-0、4本目:2-0)
  • 得点者(アルビレックス新潟のみ) 1本目30分+1 川又、4本目7分 田中達、4本目30分 加藤
2/23 湘南ベルマーレ戦

45分×4本、メンバー非公開。

  • 試合結果 :アルビレックス新潟 0 ー 湘南ベルマーレ 3 (1本目:0-1、2本目:0-1、3本目:0-1、4本目:0-0)

不安が残るキャンプ仕上げの練習試合結果とスタメン予想

静岡→高知→静岡と行なってきたキャンプの成果を図る最後の練習試合で、J3のFC町田ゼルビア、J2の湘南ベルマーレを相手に2連敗。今年はJ1のクラブとの練習試合はなく、格下カテゴリー相手に勝ってリーグ開幕への勢いを付けたかったはず。まさかの結果というところでしょうか。

町田戦の最初のメンバーが開幕スタメン有力メンバーだったと思います。GK守田。DFキムジンス、ソンジュフン、大井、松原。MF田中亜士夢、舞行龍ジェームズ、レオシルバ、成岡。FW川又、岡本。昨シーズンのメンバーを主体に3人が新加入の布陣でした。

しかし、敗戦を受けて多少メンバー変更が生まれるかもしれませんね。

可能性として高いのはボランチの入れ替え。キャンプ後半から試している舞行龍ジェームズ選手を本来のセンターバックに戻すことが考えられます。ただし、ボランチはスタメン候補として獲得した小林選手が調整不足か怪我かで出遅れているため、誰を入れるのか?悩みそうです。

もうひとつ考えられるのは、FW田中達也選手のスタメン起用。元日本代表で、前線でボールを受けドリブルで時間を作ることができる選手です。昨シーズンもアルビの攻撃を作るリンクマンとして、積極的な守備の最初のスイッチとして活躍していました。練習試合でも活躍しているようですし、出場すれば計算が立つ選手なので開幕起用もあるかもしれません。

個人的にはMF加藤大選手も調子がいいようですので、開幕レギュラー争いに絡んでくるのではないかな?と期待しています。

そんな私の開幕スタメン予想はこちら!

開幕予想

昨シーズン終盤に調子の良かった布陣に戻してみては?というものです。舞行龍選手はCBに戻し、空いたボランチには成岡選手、成岡選手の空いたところに岡本選手もしくはキャンプで好調の加藤選手を。FWに田中達也選手を。

さて、柳下監督はどんなメンバーで開幕戦に挑むのでしょうか?皆さんはどんなメンバーになると思いますか?

開幕戦はベガルタ仙台と、3月1日アウェーでまもなく開幕です!


唐澤頼充ライター 唐澤頼充(ライター/リサーチャー)

スポンサーリンク

こちらの記事はいかがでしたか?気に入って頂けたらシェアをお願いします!

更新情報はこちらで配信しています


Return Top