閉じる

アルビから歴代2人目!川又堅碁選手がJ1ベストイレブンに選出!

アルビから歴代2人目!川又堅碁選手がJ1ベストイレブンに選出!

やりました!アルビレックス新潟の川又堅碁選手が、J1ベストイレブンに選出されましたよ!

7日に最終節を終えたJリーグ。毎年恒例のJリーグアウォーズが10日、横浜アリーナで開催され、ベストイレブンにFWの川又堅碁選手が選出されました!おめでとうございます!

(アルビレックス新潟公式サイトより引用 http://www.albirex.co.jp/news/top_team/40625)

ベストイレブンに選出されたことを大変嬉しく思います。この賞をいただけたのも、全力でボールを追い、前線で待つ自分にボールを届けてくれる、チームメイトのおかげだと感謝しています。
そして、一緒に戦ってくれる新潟サポーターの皆さんあっての栄誉だと思います。
本当にありがとうございました。 (アルビレックス新潟公式サイトより川又堅碁選手のコメントを引用)

いやぁ今年は大活躍でしたからね。

川又選手は2008年に高卒ルーキーとしてアルビレックス新潟に入団した“生え抜き”の選手です。加入後しばらくはなかなか試合に出られず。しかし、サブの選手たちが行なう「サテライトリーグ」や「練習試合」では毎試合複数ゴールを決めていた印象があります。アルビの練習試合結果をサイトで見て、「川又選手はいずれブレイクするぞー」と期待していたものです。

その後、2011年に出場のチャンスをたくさん得るものの、23試合出場無得点となかなかゴールが決められず。2012年にはJ2の「ファジアーノ岡山FC」に武者修行へ。そこでゴールのきっかけをつかみ大ブレイク!今年からアルビに戻り、J1で得点王争いを演じるほどの選手になりました!今シーズン23得点。これはアルビ在籍選手のJ1でのシーズン歴代最高得点!今年のアルビ躍進の立役者ですね~

 

さて、Jリーグのベストイレブンを選ぶ際には、まずは32人の優秀選手賞が選ばれます。実は今年でJ1在籍10年のアルビ。これまで優秀選手賞に選ばれたことがあるのは2人だけ!04-07年に在籍したFWのエジミウソン選手と、07-10年に在籍したMFのマルシオ・リシャルデス選手です。今回はこの優秀選手賞にアルビからは川又選手とMFのレオ・シルバ選手が選ばれていました。アルビからは歴代4人。

そして、ベストイレブンは優秀選手賞の32人の中から選出され、これまでアルビからは10年にマルシオ・リシャルデス選手が選ばれただけでした。

そんなアルビには10年間ずっと縁の薄かったベストイレブンに、「日本人」でしかも「生え抜き」の川又選手が選ばれた!いやぁ、こんなに嬉しいことはないですよ!

リーグの中でもチーム予算は最低レベルのアルビ。お金はないけど何とかやりくりして、毎年降格候補と見られながら10年もトップリーグで戦って、そうやって積み重ねてきたものがこういう結果に結びつくんだなぁ。と感慨深くなってしまった出来事でした。

 

ライター 唐澤頼充(新潟在住のライター/リサーチャー)

スポンサーリンク

こちらの記事はいかがでしたか?気に入って頂けたらシェアをお願いします!

更新情報はこちらで配信しています


Return Top