閉じる

ショウガの効いた炊き込みご飯と豚骨塩。らーめん風伯

この記事のライター 片桐悠太(大学学生)

1621970_442225449237730_151439716_n

寒い日にはやっぱりラーメン! ということで、新潟市中央区万代にある「らーめん 風伯(ふうはく)」に初来店です。

僕は豚骨しお(650円)と、風伯めし(中)(150円)を注文しました。

つるつるしこしこ系の卵麺と、ゆずの風味の香るスープがよく合います。麺には柿渋が練りこまれているとか。

チャーシューはかなり厚めに切ったものが2枚。炙ってから乗せてあります。そのおかげでボリューム感が出ています。

風伯めしはショウガがほんのり効いた炊き込みご飯です。 スープと一緒に口に入れるとグッド!ラーメンを食べている途中にこれを挟むとちょうどいいかも。

量も多すぎず少なすぎず。思わず、スープまで飲み干してしまいました。背油もなくあっさりな味わいで、 女性の方々にも優しいお店だと思います。 (実際に女性のお客さんもけっこういらっしゃいました。紙ナプキンがもらえるサービスもやってます)

ふぅ~、ごちそうさまでした。さてさてお会計・・・ 「ありがとうございました!よかったらアイスお好きなのどうぞっ」 えっ、アイスいただけるんですか! それではありがたく。シャリシャリ ・・・・うぉぉぉ(ブルブル こんな季節だからそうですけど、夏には最高のサービスですよ!

店内はカウンター席が10席ほど、テーブル席もそれなりに準備があります。 万代にお越しの際はぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

お店情報

ライター 片桐悠太(大学学生)

スポンサーリンク

こちらの記事はいかがでしたか?気に入って頂けたらシェアをお願いします!

更新情報はこちらで配信しています


Return Top