閉じる

自然食なお店のmarilou(マリールゥ)さんに行ってきました

自然食なお店のmarilou(マリールゥ)さんに行ってきました

この記事のライター 梅澤彩花(フリーランス) 

marilou(以下:マリールゥ)さんは、新潟市中央区役所近くにある可愛らしいお店です。東中通りを過ぎるバスの中から、気になったので行ってみました。店に入ると、OLから親子づれ、ご年配の方まで色んな方が。皆さんお店のオーナーと話をするのも楽しみなようです。

マリールゥ:http://marilou.jp/

カウンターでメニューを伝え、好きな席に座っていきます。入店したのは13時過ぎ。パンケーキも食べたい!と思ったのですが、こちらは14:30~のメニューで、一旦おあずけ。

1558872_596727080411036_207606834_n

野菜ベジごはん 1200円(ドリンクやオーガニックスイーツもセットに出来ます)

玄米菜食ですが、この綺麗な色。にんじんが甘くてゴマが香って美味しかったです。後から来た友人とも、にんじんの美味しさについて語ってしまいました。

玄米ごはんや揚げびだし、大根のトマト煮も、最初は「味が薄いのかな?」と思いました。でも、単に薄味じゃなくて、噛めば噛むほど素材の味が広がります。本当はこんな味がする食べ物だったのか!と一品ずつに驚いていました。

おいしい野菜は新潟市東区の朝市、山ノ下市場のおばあちゃん達から仕入れるそうです。

くつろいでいるうちに1時間半経過。14:30となり、せっかくなので念願のパンケーキをいただくことに。どうしても食べたかったのです。

1068879_596727083744369_314160024_n至福でした。

もっちもちの優しい大きなパンケーキ。噛めばかむほど味が出てきます。オーガニックスイーツと聞くと薄味のイメージがありますよね?ところがこのパンケーキは、しっかりとした甘みがありました。

マリールゥさんのパンケーキ粉は店頭でも販売されていて、お店を経営するプロの方も好んで買いに来られるとのこと。自分でもっちもちのパンケーキを焼くのも楽しそうですね。

店内には本や雑誌も充実。お店に来る前に北書店さんで購入したマーマーマガジンはお店に既刊のものから全て揃っていました(笑)他にも古来種の野菜を大切にする『八百屋』という小冊子など、まだ出会ったことのない本がたくさん。

不定期ですが、古来種の野菜を使ったバルなども企画されているようです。地域の顔の見える方から野菜を買ったり、古来種の野菜を使ったり。大切に思われても実践しづらい内容を、たった今、提供しているお店でした。

雪がナナメに降る新潟らしい天気の日でした。

マリールゥさんの小窓から街をみると、

「雪って綺麗なんだな」と普段と違う風景にみえました。

ゆったりとした雰囲気の優しいお店でおなかいっぱい。幸せな気持ちに満たされました。

お店情報

marilou(マリールゥ)

  • 住所:新潟県新潟市中央区東中通1番町86-28 サカイビル1階
  • モーニング 8:00〜10:30(祝日を除く月〜金)
  • カフェ 11:30〜17:00(お食事は16:00L.O)
  • 定休日 :日曜日+不定休
  • ホームページ:http://marilou.jp/

9840_596996307050780_989638445_nライター 梅澤彩花(フリーランス)

スポンサーリンク

こちらの記事はいかがでしたか?気に入って頂けたらシェアをお願いします!

更新情報はこちらで配信しています


Return Top