閉じる

新しさと懐かしさが織りなす心地よさ。「古町 ロマン亭」でランチを味わってきました

新しさと懐かしさが織りなす心地よさ。「古町 ロマン亭」でランチを味わってきました

ハヤシユウこの記事のライター ハヤシユウ(作曲家)

 

昨年11月7日にオープンしたばかりの、「喫茶 古町ロマン亭」へ行ってきました。以前、にいがたレポでも紹介させていただいた「Lady R-Grey(レディ・アールグレイ)」さんの姉妹店ということで、同じ古町6番町の通りに面しています。

貴婦人気分になれるお店!古町の「Lady R Grey(レディ・アールグレイ)」で優雅なひとときを

ロマン亭の入り口はこちら。おしゃれなお店に来た感じがぷんぷん。ディーズビルの2階に入っており、この階段を登るだけで気分が高まります。
150124_古町ロマン亭1

店内の様子はこんな感じです。

150124_古町ロマン亭2

150124_古町ロマン亭10

窓際のランプや天井のシャンデリアなど、とにかく照明がきれいな空間でした。オープンして間もない新しいお店の雰囲気と、レトロで落ち着く雰囲気が、見事に同居しています。

150124_古町ロマン亭3

写真映えのするシャンデリア

 

入店した時刻がちょうどお昼どきでしたので、ランチを注文してみました。ご覧のようにランチメニューが充実しています。やはりおすすめはボリュームたっぷりのロマン亭ランチのようです。

150124_古町ロマン亭4

まずはドリンクで乾杯。僕はアイスコーヒーを注文しました。空間の影響もあったのかもしれませんが、なんとも上品な味わいでした。

150124_古町ロマン亭_drink

150124_古町ロマン亭6

ロマン亭ランチ(ドリア、チーズトースト、ナポリタン)

友人の頼んだロマン亭ランチ。これにドリンク、サラダとコーンスープがついて700円!かなりお得な値段設定です。

150124_古町ロマン亭6

トーストセット(バター)

僕はトーストセットを注文。こちらもドリンク、サラダ、コーンスープのセットです。バターといちごジャムがついてきました。ちなみにこちらのトーストセット、モーニングセット(AM8:00~AM11:00)だとドリンク、サラダが付いて450円!朝ごはんにもぴったりです。

またこちらのカフェでは、文庫本や雑誌も置いてあり、長居ができそうなスペースとなっていました。

150124_古町ロマン亭7

150124_古町ロマン亭8

なお、チョイスは大人向けの模様。

150124_古町ロマン亭9

友達や恋人とだけではなく、一人で行ってもゆっくりくつろげそうなカフェです。今回はレポのために訪れてみましたが、すっかり虜になってしまいました。また個人的におじゃましようと思います。

お店情報

古町ロマン亭

  • 住所:新潟市中央区古町通6番町963−1
  • 電話:025-378-6383
  • 08:00~19:00 (モーニング 08:00~11:00/ ランチ 11:00~15:00)
  • 定休日: 不定休
  • 新潟ふるまちガイド:http://www.niigata-furumachi.jp/spot/lady-r-grey/

ハヤシユウこの記事のライター ハヤシユウ(作曲家)

 

スポンサーリンク

こちらの記事はいかがでしたか?気に入って頂けたらシェアをお願いします!

更新情報はこちらで配信しています


Return Top