閉じる

新潟漁協の海鮮丼が530円!ピア万代の獲れたて新鮮海鮮丼を食べて来ました。

新潟漁協の海鮮丼が530円!ピア万代の獲れたて新鮮海鮮丼を食べて来ました。

坂爪圭吾この記事のライター 坂爪圭吾(ibaya≪いばや≫共同代表)

新潟駅から車で5分程度にある、日本海側最大級の旬鮮市場『ピアBandai』の中にある、新潟漁協がやっている飲食店にいってきました。こちらの施設には米・酒・魚・肉・野菜・果物や生花といった新潟の特産品が大結集しており、県外から観光で訪れるにはもってこいのスポットになっています。

imageどこか安くて美味いお店はないかと探していたら、ありました!新潟漁協が直営しているお食事処では、新潟の新鮮な魚で彩られた丼が、530円という手頃なお値段から楽しむことが出来るナイススポット。

image こちらがお店に貼られていたメニュー一覧。特盛海鮮丼は1100円、他にもブリカツ丼や三色丼、海鮮丼やシーフードカレーはすべてお値段530円!これなら『新潟らしいものを何か食べたいなあ』なんて思った時など、いつでも気軽に楽しめる親切プライス!!

image 中には限定丼なるものも。イクラ丼や新潟名物南蛮エビ丼、なめろう丼なども提供されていらっしゃるみたいです。この日は友人と二人で訪れたので、私は530円の海鮮丼を、友人は530円のブリ丼を注文しました。
image こちらは店内の写真です。飲食が出来るだけでなく、お持ち帰り用にもお買い物ができるようになっています。隣には鮮魚センターなどもあるので、散歩がてらに訪れるのにも良い場所かもしれません。
image そして来ました!海鮮丼とブリ丼!正直に言えば最初に見たときは「ちっちゃ!」と思ったのですが、530円で気軽に楽しめるものだと思えば「そりゃそうだよなあ」と納得しました。男性なら丼ふたつを注文すれば、1000円程度で二種類の丼を楽しめるというお店側の見えない心遣いなのかもしれません。image こちらが海鮮丼!どん!

image

こちらがブリ丼!どん!

ひとくち食べて、おお、美味い…やはり新潟漁協が直営しているだけあって、魚の美味さはお墨付きです。これだけ手頃なお値段で新鮮な魚が楽しめるのなら安いもの…「ちっちゃ!」などと思ってしまってすみませんでした…お腹が減っていないときなども、ちょっとつまむ程度にはちょうど良いサイズなのかもしれません。結局バクバク食べてしまいました。美味い!!!

image あっという間に完食です。女性ならこれだけでランチタイムが済んでしまうかもしれない分量でした。丼のサイズは手のひらサイズで、大勢で訪れた時はみんなでわけあって色々な味を楽しむのも良いのかもしれませんね!

ピアBandaiには、他にもカフェやパン屋さんや珈琲屋さんやお土産コーナーなどがまるでイオンのように揃っています。新潟駅からのアクセスも良好で、新潟のお土産を選ぶには最適な場所だと思います。県外からゲストが来てくれた時や、休日に家族で鮮魚が食べたくなった時などは、是非一度足を運んでみてください。

image

お店情報

新潟漁協直営「地魚工房」

  • 新潟市中央区万代島2番1号
  • 営業時間:平日:9:30~15:30 土日祝:9:00~15:30
  • 定休日:毎週火曜日

坂爪圭吾この記事のライター 坂爪圭吾(ibaya≪いばや≫共同代表)

 

スポンサーリンク

こちらの記事はいかがでしたか?気に入って頂けたらシェアをお願いします!

更新情報はこちらで配信しています


Return Top