閉じる

雪原に婿をブン投げ、炭を顔に塗りたくる。むこ投げすみ塗り動画がインパクト大!

雪原に婿をブン投げ、炭を顔に塗りたくる。むこ投げすみ塗り動画がインパクト大!

この記事のライター 唐澤頼充(ライター/リサーチャー)

地域には、私たちの思いもよらない伝統行事がたくさんあります。

そのひとつが、新潟県十日町市松之山湯本薬師堂で行なわれる動画の行事。前年に結婚した初婿を、薬師堂の高さ5メートル程ある境内から投げ落とす。さらには、顔に炭を塗りあうインパクト。

毎年1月15日に行なわれるこの行事。2014年は3組の夫妻が参加。一組は新潟市から志願して参加したとのこと。

婿投げ

「イチ、ニイ、サン!」の掛け声と共にブン投げられ

婿投げ2

転げ落ち

婿投げ3炭を塗られる。

なんとも衝撃的な伝統行事だ。

むこ投げすみ塗りの由来

今では、結婚の祝福と夫婦の絆をかたくなるよう願い行われているが、由来は、略奪結婚の名残とも、ムラの娘をとられた腹いせが形を変え残ったものとも言われている。(十日町市観光協会ホームページより引用)

十日町市観光協会によると、婿を投げるのは、腹いせとか・・・面白い!

すみ塗りは、「無病息災・家業繁栄を願う小正月行事」とのこと。すぐに洗い流せる温泉があるからこその伝統行事ですね。

むこ投げすみ塗り情報

qL2FOP8f

ライター 唐澤頼充(ライター/リサーチャー)

スポンサーリンク

こちらの記事はいかがでしたか?気に入って頂けたらシェアをお願いします!

更新情報はこちらで配信しています


Return Top